日進月歩  安心計画は最新の生活空間プレゼンツールで建築・住宅営業における新築・リフォーム営業を支援します

安心計画新入社員奮闘記ブログ

安心計画スタッフ

Author:安心計画スタッフ
安心計画株式会社のホームページへ

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

クリック募金では広告協賛企業が1クリックあたり1円をあなたに代わって寄付します。お金は一切かかりません!

安心計画株式会社
line01
line02
お久しぶりです。
2018年初投稿です。
1年目の金丸です(* ´ ▽ ` *)

年も新しくなり、安心計画の事務所も家具や絨毯が変わったので、
今まで以上に綺麗おしゃれなオフィスで毎日お電話を取っています☎

新しい社内
(同じチームの先輩と綺麗になったオフィスで  左から安東さん・金丸・白木さんです!)

明るくなった社内で気持ちも新たに今年もがんばります+.(*'v`*)+


今回は先日行われた社外木鶏会についてです♪



このブログでも何度か木鶏会の記事があげられているのでご存知の方はいるかと思います(*´ω`)
前回の黒河さんの記事でも紹介がありましたが、簡単にご紹介します

木鶏会では、致知出版社様が出されています、月刊誌『致知』を読んで感じたこと思ったことを意見交換を行います。
月刊誌"致知"には、毎月、様々な分野でご活躍されている有名な方々のこれまで人生でしたり、大きな壁にぶつかった時のエピソードが語られています。
あらゆる分野の方々のエピソードを読み学べる月刊誌となっており、
1年間で12カ月分の致知を読みましたが、どの方も本当に素晴らしく、”働く意味””自身の使命”等を深く考えさせられました。
このような貴重な機会を安心計画では月1回"致知"が社員全員に配布され、社内木鶏会として与えていただいております。


そんな木鶏会は社外でも行われており、初めて参加させていただきました。
3/15(木)にホテルクリオコート博多で社外木鶏会が行われました。
月に一度社内で行われている木鶏会とは違い、いろいろな会社の方々が来られるとのことで
社外木鶏会の予定が決まってから毎日緊張していました(´・_・`)

小山田社長のご挨拶から始まり、さっそく社外木鶏会のスタートです!!
初めにリード文を読む方を決めるのですが、みなさん元気よく手をあげられており
開始早々とても盛り上がっていました

今回のテーマは『 天 我が材を生ずる 必ず用あり 』
李白が説いた故事成語でした。
天が才能を与えてくれているからには、必ずその才能を活かした役割や使命があるをテーマにいろいろな分野の方のエピソードを勉強しました。

3月号
致知出版社様から3月号の表紙画像をお借りしました。)

松下幸之助さんの
『自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない。』という言葉を彷彿とさせられるテーマでした。
自分にしか歩けない人生とは何かをじっくりと考えさせられるテーマでグループの皆さん全員が今の仕事についてや、
自分にしかできないことは何かについて見つめなおせたという感想を持たれておりました。
バックナンバーもありますので気になる方はぜひこちらをご覧ください(*´∀`人

他の会社様との初めての意見交換はとても緊張してしまいましたが、
皆さんとても優しく、真剣に私の感想文を聞いてくださりました(*´~`*)
各グループから優秀感想文を選ぶのですが、私が選ばれじゃんけんでも勝ち進んだため発表する4名のうちの1人として
皆さんの前で発表させていただきました(#^.^#)
社内でも発表したことがなかったので、皆さんの前に立っただけでも緊張しました

感想文発表
(感想文を発表させていただいている金丸です。緊張でずっと手が震えてました

今回九州からは三和ホールディングス様が出場されるため壮行会も行われました。
動画で全国大会の様子をみたのですが、出場されている会社様皆さんきらきらした笑顔で全力で発表をされていました。
会社のために!社長のために!という熱い思いが伝わる大会になっており、
その場に参加したことがない私も動画を見ながら込み上げてくるものがありました。
全国大会に出場される三和ホールディングス様の発表も機会があれば是非見に行きたいです

全国大会
(会場の皆さんと熱い全国大会の様子の動画をみました


最後に小山田社長に撮っていただいた写真です(*´v`)
一緒に参加しました、先輩方と

食事
(左から 古賀さん 金丸 松尾さん 徳永課長)

貴重な経験、おいしいご飯と楽しい社外木鶏会でした!

来月号は稲盛和夫さんが表紙で『 利他に生きる 』がテーマなので是非読んでみてください+.(*'v`*)+

1_20180324195803e87.jpg
致知出版社様から3月号の表紙画像をお借りしました。)


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anshinstaff.blog7.fc2.com/tb.php/751-5914a67c